Dのゲームやるぞブログ

ゲームやってる人のブログ。個人的な感想や、攻略など。 PC表示の方が見やすいかも

Dead by Daylight

ホラーゲー?いいえ、ホラー風おにごっこゲーです。
でも暴力要素のためか成人向けです。一応。



 というわけでデッドバイデイライト、通称デッバイについて。
発売初期にほんのちょっとやって満足してたんですが、最近また再開しました。


 このゲームは殺人鬼側と生存者側に分かれて対戦する形式のゲームです。
殺人鬼は生存者の殺害を、生存者は発電機を直して脱出を目指します。

より手っ取り早く説明すると、
かくれ鬼+ケイドロを発展させたようなゲームになります。

わかりやすいルールと、プレイヤー次第で
いくらでも試合展開が変化する点が魅力ですね。


 さらに面白いことに、
名作ホラー映画から出演しているキャラがいるのも大きな魅力です。

映画ファンはあの、エルム街の悪夢からやってきたフレディ
Helloweenから忍び寄るマイケルなどを
動かして遊べるというだけでも楽しめるでしょう!






 と説明はこの辺にしておいて。
昔に比べるとずいぶん遊びやすくなって良くなったと思います!

初期は生存者側が大幅有利で、
殺人鬼をやるのはボランティアとか言われてましたからね。

ワンタッチで発電機を直される時代は終わりました。
煽られるのは変わりませんが。

おっと、少なくとも今はどっちをやっても楽しめると思いますよ!


 赤ランク帯までやりましたが、
勝利が極めて困難なキャラは居ないと思います。
多少の不利はあっても遅延パークと腕でなんとかなりますからね。

生存者を全員フックに吊るのがすごい楽しいし、
ギリギリの状況で生きて脱出しても楽しい。

対戦ゲーム好きには是非オススメしたいですね!
ホラーが苦手な人も大丈夫ですよ!これホラー風ゲームなんですぐ慣れますたぶん!


 惜しむらくはパークの破滅(ルイン)前提のバランスから
未だに脱却できていないことでしょうか。

殺人鬼側はルインつけてないとほんと一瞬で試合終わっちゃいますからね。
初心者は使いたくもないハグを育てることを強いられているのです。

発電機の速度を遅らせてルインを調整するか
神殿に常設するかすべきですよ間違いなく。
それだけで初心者さんがとっつきやすくなるでしょう。

 とはいえ、突っ込む点はそこと、
ちょいちょいあるバグくらいですか。

決死の一撃に関してはもう諦めてます。そういうゲームだからこれ!

煽りと切断もちょっとアレですが、
このゲームに限ったことではないのでもう対戦ゲームの宿命ですね。


 最初に感じるちょっとしたクセに慣れてしまえば
合う人はとことんハマるゲームだと思うのでオススメですよ!

拍手[3回]

コメント

プロフィール

HN:
D
性別:
男性
自己紹介:
昔からゲームをやっているだけの
普通のゲーマー。

面白いゲームを広めたくてブログ開設。
知らないゲームの記事こそ読んでくれ!

ブログ内検索

mini-counter