Dのゲームやるぞブログ

ゲームやってる人のブログ。個人的な感想や、攻略など。 PC表示の方が見やすいかも

Overdungeon

なんだこの面白そうな
リアルタイムタワーディフェンスローグライクカードゲームは!?
え?なんて?



 というわけでOver dungeonやりました。

ジャンルはリアルタイムタワーディフェンスローグライクカードゲームです。
よくわかんないって?

いろんなジャンルが複合されたゲームってことです!


 詳しく説明しましょう!
このゲームは、Steamで販売されている、早期アクセスのゲームになります。
「まだ開発途中だけど、興味があったら買ってプレイしてね」というヤツです。



 基本的なゲーム画面はこんな感じ。
手持ちのカードを、残り2枚になるまで場に出すことができます。




 アルパカ君を出撃させてみました。
かわいいですね。挑発効果があるので、敵の強力な攻撃を引きつけてくれます。
つまりアルパカ君はだいたい真っ先に爆散します。


 基本的にカードから召喚されたユニットは場に出ると
前進していき、遭遇した敵に対して攻撃を仕掛けます。
また、敵が召喚したユニットも同様の動きを行います。

このへんがタワーディフェンスの要素ですね。
相手の前進を阻止しないと、どんどん不利になってしまうので
味方で壁を作ったりしつつこちらも前進制圧しましょう。


 このように、様々な効果を持ったカードを駆使して、
敵のタワー(指揮官)を撃破するのが流れとなります。

 動物の他にも、直接攻撃できるカードや、建物系のカードなども。
戦闘はリアルタイムで進み、味方のタワー(指揮官)が撃破されると負けになります。

動物系のカードが多いところが特徴あっていいですね。
クマやゾウなんかはとても頼りになりますし、
絵面的にも、にぎやかで楽しいですよ!


↓マップ画面


 敵を撃破すると、資金やアイテムなどに加え、
ランダムな3枚のカードから1枚を選んで取得することができます。
マップもランダム生成だったりするのでここらへんがローグ要素ですね。
毎回違った状況、デッキになります。

 そこからさらに先へ進んで、戦闘やイベント、時には休憩などを挟んだりして、
最後のボスを倒せばステージクリアとなります。




 後半はこんな感じに。
今回はひつじ祭りになりました。燃えてるの全部ひつじです。
どとうのひつじは別ゲーでも強かった。

 デッキによっては大砲で絨毯爆撃したり、
クマゾウライオンだらけの重量級アニマルまみれになったりと。

進めていけば、自然と派手で爽快感のあるプレイができるようになっています。
各ジャンルの取り入れ方といい、製作者さんのこだわりが見えますね。



 そんなOverdungeonですが、開発段階なため、
まだ選べるステージが一つで引き継げる要素などもありませんが、
かなり頻繁にアップデートされているため、今後に期待が持てますね。

カードなどもハイペースで追加されているので、
興味があったら今のうちにプレイするのも良いと思いますよ!

 情報量が多いゲームなので、その手の慣れが必要になります。
やっていればたぶん慣れていくと思いますので、
ゲームのアプデにあわせて、ゆっくりやるのがおすすめです。
アドバイスするなら、焦らず、時には待つことも有効ですよ!

 私はとりあえず最高難易度はクリアしたので追加待ちです。
そのうちまた書くかもしれません!では!




Steamストアページ

拍手[2回]

コメント

プロフィール

HN:
D
性別:
男性
自己紹介:
昔からゲームをやっているだけの
普通のゲーマー。

面白いゲームを広めたくてブログ開設。
知らないゲームの記事こそ読んでくれ!

ブログ内検索

mini-counter